大判出力について

大迫力の広告・印刷物で、高い宣伝・販促効果を!

ビル屋上に設置してある大型看板やデパート・百貨店の天井から吊り下げられている垂れ幕。これらはすべて大判出力というプリント技術を用いて印刷されている印刷物です。大型看板や垂れ幕の他にも、パネルやポスター・横断幕・等身大写真など、あらゆる印刷物を大型サイズでプリントできます。

大型出力とは

大型出力とは、一般的なプリンタでは対応できない大型の印刷物を製作する印刷方法のこと。プリンタによって対応サイズは異なりますが、A版やB版といったポスターサイズから幅5,000mmの超特大サイズまで出力可能。写真、CG画像、Photoshop・Illustratorデータなどを高精度に印刷できます。屋上看板など屋外によく用いられることから、ただ大きいだけでなく「遠くからでも鮮明に見える」「水に強い」「耐久性が高い」といった性能も備えています。

使用するインクについて

大判出力はインクジェット出力がほとんど。インクジェット出力は、使用するインクによって発色が大幅に変化するため、印刷物の種類や使用目的、使用するメディアなどに応じてインクを選ぶ必要があります。インクの種類は、UVインクや溶剤系インク、水性インクなどがあります。

対応メディアについて

ポスター、看板など印刷物の種類や仕様によって、適したメディアは異なります。たとえば、横断幕や懸垂幕、タペストリーなどはターポリンと呼ばれるメディアが最適。遮光性の高いメディアなら両面印刷も可能です。

大型出力の特長

長尺出力

一般的なプリンタでは不可能な大型の印刷が可能。広い会場での掲示や不特定多数への認知に最適です。

高解像度で高対候な仕上がり

鮮明で美しい仕上がりになります。屋外使用を想定しているため屋外対候性が高く、長期間美しい状態を保てます。

1枚から出力可能

1枚からの小ロットでも対応可能。無駄なコストをかけずにインパクトのある印刷物を依頼することができます。

大判出力で対応できる製作物

ポスター

イベントや新商品の案内などをするための印刷物。A0サイズ、B0サイズはもちろんそれ以上の大型出力も可能です。高精細なプリントでひときわ目を引くポスターを製作できます。

等身大パネル・バナー

1,600~1,800mm程度の大きさのバナーです。店舗の入口や主力商品の近くなどによく設置されています。

横断幕・垂れ幕・懸垂幕

縦に取り付けられる幕で、懸垂をしているような形に見えることから懸垂幕とも呼ばれます。セールやイベント、催し物の際によく利用されます。

タペストリー

POP的な要素があり訴求効果ばつぐんのタペストリー。屋内・屋外で吊り下げて使います。展示会やイベントの利用に大変便利です。

ウインドウサイン

店舗の入口や窓などのガラスに設置するフィルム状の印刷物です。比較的低コストで作れます。

ビルボードサイン

店舗屋上にある大型のサイン。店舗のシンボル的な役割も果たします。

電飾看板

LEDなど電飾を利用して作られる看板です。プリントには光透過性の高いメディアを用います。

現場養生シート

建築工事現場を保護するための養生シート。自社ロゴや社名を入れることができます。

  • 「イベントを成功させたい!」そんなあなたは……イベント活用事例
  • 「効果的にプロモーションしたい!」そんなあなたは……プロモーション活用事例

初めてナビゲーション

  • 大判出力について
  • データ入稿について
  • 納品までの流れ
  • よくあるご質問
  • お見積り
  • お問合わせ